TEL049−222−2331 仙台牛銘柄推進協議会 取扱指定店No67 FAX049−226−2983

■取扱商品
・宮城 仙台牛
・全国 厳選和牛
・上州 榛名豚
・岩手 地養鳥
・埼玉 タマシャモ
・埼玉 烏骨鶏卵
・合鴨肉
・骨付きラム肉
・ハム製品
・自家製コロッケ
・自家製焼豚
・自家製ハンバーグ
・自家製グラタン
・自家製ソース
・無添加 馬油

■ご注文ページ
・厳選和牛おためし肉
・厳選和牛2・9・8・3
・厳選和牛ギフト商品
・バーベキュー商品

■商品情報
・商品情報
・牛肉一覧
・豚肉一覧

■デリバリ情報
・通信販売
・宅配サービス



いらっしゃいませ
に・く・や・さんの大将

矢部一美です

当店で販売いたしております仙台牛の飼料について
飼料は、くみあい配合飼料『仙台BEEF』です。
製造者は、北日本くみあい飼料株式会社です。
原材料名
原材料の区分 配合割合 原材料名
穀       類 66% 大麦・マイロ・トウモロコシ・(ルービン)
そ う こ う 類 30% ふすま・麦ぬか・コーングルテンフィード・(米ぬか)
植物性油かす類  2% 大豆油かす・(なたね油かす)
そ   の   他  2% 糖蜜・アルファルファミール・炭酸カルシウム
食塩・りん酸カルシウム
※ マイロ(グレインソルガム) イネ科の1年生の草本。穀物の中で、トウモロコシについで使用割合の多い原料で、エネルギー源として用いられる。約65%が米国産。
※ ルーピン    マメ科の1年生または多年生の草本。アルカノイドが多いため従来は飼料として利用されなかったが、品種改良によリ飼料用が開発された。
※ ふすま そうこう(糟糠)類=小麦の果皮・種皮等、果実を取った残り。
※ コーングルテンフィード トウモロコシからでんぷんを製造する際に出来る副産物。ビタミン・ミネラルは原料のトウモロコシよりも多い。牛の飼料に多く使用される。
※ アルファルファミール マメ科の牧草で、茎とはの部分を乾燥粉末にして、飼料として使用される。
※ 炭酸カルシウム 一般に良質の石灰岩を粉砕したものが飼料用に利用される。カルシウムの補給源。
※ りん酸カルシウム りん鉱石カから製造される。りん酸二石灰及びりん酸三石灰がりんの補給源として全家畜に使用される。
肉骨粉は、一切使用していません。

資料提供 JA宮城 JAあさひな
仙台牛銘柄推進協議会


月間お買い得情報


料理方法の紹介のページ


食肉についてのお話
・和牛うんちく話
・豚うんちく話
・鶏うんちく話


安心して召し上がっていただくくために
・記事
・調査
・リンク


当店の考え方


店舗紹介と地図のページ


当店の素顔と趣味のページ


トップページヘ


当店の隣にあります